MENU

グラノーラのカロリーは?一般的な食事と比較してみよう

グラノーラをダイエット食として考え、朝食をグラノーラに置きかえている方が多いですが、白いご飯1杯分約250キロカロリーに対し、グラノーラは50gで約200キロカロリーとあまり変わらないのが現実です。ましてや、食パン一枚分よりも高カロリーです。

 

そもそも、グラノーラとは、ビタミンや食物繊維をバランスよく効率的に摂れる食品です。

 

それだけを食べるというより、何かにプラスで食べるといったように、ダイエット補助食として捉えるのが良いでしょう。

 

今では様々な種類のものが販売されています。スーパーや量販店などで、実際に手に取り、栄養成分表を見比べ比較してみましょう。

 

糖質や脂質が気になる方には、脂質50%カットなどの商品がおすすめです。

 

また、フルーツ入りの商品よりも、大豆やドライ野菜が入ったものの方が良いでしょう。

 

具材をごろっと大きめにカットしたものは、食べる際によく噛むことに繋がります。

 

そのため、自然と満腹中枢が刺激され、少ない量でも満足度が高くなります

 

また、腹持ちも良いのでおすすめです。

 

ほとんどの方が、朝食に食べることが多いでしょうが、もし置き換えダイエットとして取り入れるのであれば、晩御飯に置き換えると良いでしょう。

 

一般的な晩御飯を約1000キロカロリー前後とすると、グラノーラは約4分の1です。

 

晩御飯に甘さのあるものはちょっと…という方にも、ドライ野菜入りや大豆入りなどの方が、甘さが抑えられているのでおすすめです。

 

一番は、自分の食生活にあった方法で上手に摂取することが、ダイエットにつながります。

 

今の自分の食生活をもう一度見直して、バランスよく摂り入れましょう。